CATEGORY

サイコセラピー

  • 2020年5月5日
  • 2020年5月7日

心に響く聖者の名言ー2.習慣をコントロールする / 内側に神のパワーをみつける

心に響くパラマハンサ・ヨガナンダ師の言葉 1893年インドに生まれ、1920年にヨガナンダ師はその師の命を受けて、アメリカに渡りました。そしてヨガを北米大陸に紹介し,瞑想の概念ももたらしました。 またすべての宗教は源が同じであると説いており、西洋と東洋を結ぶ役割を果たしました。 ひきつづき、ヨガナンダ師の言葉をご紹介します。   ● 習慣をコントロールする (パラマハンサ・ヨガナンダの成 […]

  • 2020年2月19日
  • 2020年2月20日

魂の分類④ 気づきの道しるべ

気づき始めた人、気づいていない人の分類はいかがでしたでしょうか? 以降、読みやすくするため、気づき始めた人を悟り系、気づいていない人を凡人系と呼ぶことにします。 悟り系と凡人系は物事の捉え方、考え方、行動パターンが真反対と言うぐらい違います。    悟り系と凡人系の物事の捉え方の違い   たとえば、会社で社員のミスによる取引先とのトラブルが起きたとします。 その時、凡人系は一部 […]

  • 2020年2月9日
  • 2020年5月27日

魂の分類③ 気づきの概念

気づき始めた人と気づいていない人の違い   気づき始めた人と気づいていない人には、どのような違いがあるのでしょうか? 人は気づき始めると、幸せを感じる感度が高くなります。執着心が減ります。 反対に気づいていない人は、幸せより不幸を感じやすい状態にいます。執着心は強いです。 嫉妬深くなったり、猜疑心が強すぎて恋愛がうまくいかないこともあります。   気づき始めた人は、気づいていな […]

  • 2020年2月7日
  • 2020年5月27日

魂の分類② 悟りのプロセス

魂の進化 魂の進化の程度を、大きく2つに分類してみます。 気づき始めた人、気づいていない人の2種類です。 ですが、これは気づき始めた人は偉い人、気づいていない人はダメな人というものではありません。 気づき始めた人は、気づきによって魂が進化するプロセスに入った人を指します。 気づきと悟り 気づきとは悟りの一部であり、気づきをたくさんたくさん果てしなく積み上げることで、やがてお釈迦様のようになります。 […]

  • 2020年2月5日
  • 2020年2月19日

魂の分類 はじめに

昨今のスピリチュアルの流行に伴い、「ありのままのあなたでいい」、「頑張る必要はない」という文言をよく見かけます。 果たして本当にありのままで良いのでしょうか? ありのままで頑張らないで、人も物事も良くなるのでしょうか? 自分の事だとわかりにくい場合は、他人に置き換えてみると見えてきます。 ・あなたや周囲の人をいつも困らせているトラブルメーカーのあの人。 ・自分さえ良ければ良いと、他人から搾取し、敵 […]

  • 2019年9月11日
  • 2019年9月12日

本音を伝える生き方~潜在意識は成功を知っている~

本音と建前が引き起こす自己矛盾 都会で生きる多くの人は孤独と闘い、自分の将来に不安を感じているでしょう。 ときに人の親切心すら素直に受け取れないこともあるでしょう。 日本には、本音と建前を使い分けるという悪しき習慣があります。 本音とは 本音とは、辞書(広辞苑)で調べると、 【本心(うわべでない本当の心。本意。)から出た言葉。建前を取り除いた本当の気持ち】とあります。 本音には嘘は含まれず、素直に […]

>ワークショップ開催スケジュール

ワークショップ開催スケジュール

かねてよりワークショップ開催のご要望をいただいていたのですが、コロナの影響で延びに延び、やっと実現する運びと なりました。普段は除霊や開運調整を行っていますが、ワークショップでも簡易除霊を 行います。そして自己を癒すワーク、その後願望実現ワークを行います。 今は願いが叶う時代です。人々の意識が高まり。それが可能になりました。いくつになっても、夢は叶います。

CTR IMG