下総国の神々②東国三社参り・香取散歩 / 側高神社

香取神宮参拝後、近くにある側高神社(そばたかじんじゃ)に向かいました。

国土浄化の祖神(おやがみ)とあります。

側高神社(そばたかじんじゃ)

(千葉県香取市大倉1)

香取神宮の第一摂社で、香取神宮と同じ神武天皇18年の創建。

古来よりご祭神は神秘とされており、口にすることは許されておらず、『言わず語らずの守(神)』とのみ伝えられています。

強烈な霊力にあふれた神社です。なぜ『言わず語らずの守(神)』とのみ伝えられたのか、それはこの凄まじい霊力を体験すればピンとくるのではないかと思います。

【狛犬】

【拝殿】

【四季の甕】

【四季の甕の説明版】

【ご神木 千年杉】

【境内社】

素晴らしい神社です。霊的にも肉体的にも浄化され活性化されます。

香取神宮に参拝の際には、ぜひこの側高神社に参拝し、凄まじい霊力をご体感ください。

 

最新情報をチェックしよう!

神社の最新記事8件