VIBRATION WORLD

AURA霊的光線の放射体

AURA霊的光線の放射体
AURA(オーラ)とは、生体の中から出ている霊的な放射体光エネルギーです。

人はオーラを無意識に感じて雰囲気として捉えています。人に会ったときに感じる相手の威圧感、存在感、優しい、怖い、嫌いが雰囲気としての感じかたです。
無機質な物体は雰囲気として感じると気持ちいい、嫌い、しびれる、暑い、冷たいと感じます。
これが人と物体からオーラを感じるということです。

サイコ心理学やスピリチュアル『ニューエイジ・ニューサイエンス』のカテゴリでは、オーラとは、人や物体の中から色鮮やかに輝きながら身を包む光の衣であると考えられています。
またオーラは霊的意味や神聖なことだと考えられています。色の違いで人の能力や性質、気質、物は人に与える効果や情報と含むと考えられています。

能力者が人間のオーラを見ると二重の層からなり、内側と外側では色が別々であるとされています。内側のオーラ層をアストラル体とよび外側をエーテル体と呼びます。
このような簡単な説明ですが、もしオーラが見えるならば、これから説明する色の意味を理解するとより様々視点でものごとを考えられるようになります。ぜひお試し下さい。

レッド系カラー『感情の支配によって実行に移すタイプ
《性質と気質》
自営業や中小企業の経営者に多いタイプで、目標を持つとあらゆる手段を使って自らの運命を切り開いていきます。心は熱く人情派でありながら、ワンマンで力強く周りに影響を与えます。個性が強く周囲を引っ張っていくワンマン人情派行動タイプです。礼儀と作法を大切にしますが、他人には厳しく自分には甘い人が多いです。スポーツマン系(自己愛感情行動型)、下町人情系(情に流される他人優先型)の2種類の性質があります。物質的な豊かさと情を象徴する色です。
目立つことを好み、 積極的に行動します。思いついたら即実行に移すタイプです。 感情の起伏が激しく、笑ったり怒ったり落ち込んだり大泣きしたりと、感情をドラマティックに表現します。しばしば妄想癖があり、他人を下にみる傾向があります。固定観念が強いのも特徴です。また一人の愛では満足出来ず複数の愛を求めるハーレム型です。自己愛と独占欲や嫉妬で災難を引き寄せます。

長所:コミュニケーションスキルがあり情熱型で異性に好かれます。考えるよりも先に行動するため運を逃しません。
短所:感情の起伏よって行動するため冷静さに欠けます。自己主導型を好むため協調性がありません。他人の意見を受け入れず、同性や目上の人に嫌われやすいです。また敵を多く作りやすいオーラです

相性が良いブルー系カラー『信頼、同調、愛情』
相性が悪いパープル系カラー『反発、抵抗、不調』
キーワード:『情熱、行動力、人情、愛情、独占欲、ワンマン、ハーレム、自意識過剰、嫉妬、経営者』

イエロー系カラー『天真爛漫で天然癒し系タイプ』
《性質と気質》
芸能人のように他人を笑いで癒す天才です。知的な好奇心で新しいことに興味をもち行動します。
子供のように好奇心が強く常に向上心を持ちあわせ、即行動できます。他人と関わることも好きですが、一人の時間を特に大切にするタイプです。観察力が優れて頭脳明晰、相手に合わせる会話が上手です。楽観的で騙されたり裏切られたり、傷つきやすい繊細な心を持っています。

また子供のような振る舞いが多くわがままで神経質なところもあります。大人になりきれない性格が周りから幼稚だと思われます。賢い子供がそのまま大人になったような性質です。好奇心と行動力があるが飽きやすい気質があり、周りを振り回します。安定型の理解者がいると運をつかみやすくなります。

長所:知的な癒し系人間で人に好かれる。同性、異性に好かれる。
短所:人に合わせてのコミュニケーションが上手なため責任感、信用性にかけると誤解されやすい。
相性が良いイエロー系カラー グリーン系カラー『価値観、信頼、絆』
相性が悪いレッド系カラー『反発、抵抗、反対、不安』
キーワード:『癒し、楽観的、オタク、知的、芸能人、トレーナー、塾の教師、恐怖心』

ブルー系カラー『冷静沈着。知的思考型。大人なタイプ』
《性質と気質》
頭脳明晰で第六感が発達していて、分析と思考に基づいた判断と決断をして行動します。子供なら神童であり、大人なら時代を生きる人です。ブルー系カラーの人は誰をも平等に扱い、優しさと愛情を関わる人に与えていきます。
中心的な人になりすべてのバランスを取ります。弁護士、判事、会計士、大企業のトップに多いカラーです。 問題を分析、判断、明瞭にして物事をスムーズに解決します。また冷静で落ち着いて行動します。自己能力が高いため周囲の人にも同じ能力を求める傾向があります。あまりにも優秀なため、周りにいる人は恐怖さえ感じます。優秀すぎることが原因で他人から嫌がらせを受けることがあります。能力がありながら愛情豊かで心優しく、まるで聖人のような気質があります。自分の能力を影に隠して能力を上手く使うことで敵は減り、豊かな人生にすることができます。

長所:頭脳明晰で判断力と行動力があり第六感がするどく愛情と知性の人である。
短所:優秀すぎて周りに誤解を生みやすい。他人を寄せつけない割には落ち込みやすい。
相性が良いグリーン系カラー『価値観、信頼、保護』オレンジ系カラー『パイプ役、華やか、引き立てる』
相性が悪いブラック系カラー『闇、静けさ、停止、眠り』
キーワード:『秘書、企業のトップ、指導者、経済学者、うぬぼれ、不安感』

パープル系カラー『感受性が高く、神秘的なエネルギーと同調しながらクリエイトする芸術家タイプ。』
《性質と気質》
宇宙からプラナ(気)を取り入れてエネルギー変換し、心と体はいつでも宇宙と一つです。霊的指導者や芸術家などに多いオーラです。心は宇宙にあり体は半身が宙に浮く感覚がつきまといます。気づきが多い状態です。
プラナ(気)を取り入れているため、第一チャクラ(ルートチャクラ)が絶えず活性化してクンダリーニエネルギーが体に影響を与えているため、性的魅力がアップして男性、女性とも異性を惹きつけています。
他人がパープルオーラを感じると神秘的な性的魅力に包まれ高揚して我を忘れてしまうほどです。危険であり魅力的に映ります。またクンダリーニエネルギーは浄化装置のように物や人に憑依する邪霊を聖火によって浄化します。
人でありながら浄化能力があるため、さまよえる霊が集まってきます。このオーラの人が霊体質になりやすく人には見えないものが見えたり聞こえたりすることが多いです。
神秘的な雰囲気は無意識に、周囲の人を惹きつけます。直観力や霊感がありスピリチュアルリーダーです。霊的な力は霊障の人を惹きつけるので、事故やトラブルに巻き込まれやすいです。

長所:優れた浄化能力と人を魅了する力、新しいことを創りだす力に優れている。
短所:大勢の人を引き寄せるためストレスが溜まりやすい、神経過敏、鬱、他人と価値観が違う。
相性が良い○ホワイト系カラー『能力の開花、独自性、バランス、発展向上、繁栄、マネージャー』
相性が悪いブルー系カラー『停止、反発、妨害、停止』
キーワード:『ヒーラー、チャネラー、芸術家、宗教家、音楽家、霊感、クンダリーニ』

オレンジ系カラー『暖かい光が周りの人をひきつける中心的存在タイプ。』
《性質と気質》
エネルギッシュな行動派で性格は明るく太陽のように人を包み込みながらリーダーとしての素質を備えています。
生きることに喜びを感じながら周りの人とも喜びを共有できます。またエネルギーに満ちているので好奇心と向上心が強く、未体験のことに対するチャレンジャーです。事をなし遂げたあとまた新しい挑戦に挑みます。
新しいことに挑戦しすぎて、痛い目にあうことが多いです。
映画の中でのヒーローやヒロインのように夢と愛の冒険をいつまでも続けたいという願望が強い人です。
問題の解決にむけて臨機応変に対応する機転の良さと、周りを楽しくするユーモアセンスが光ります。素のままの性格なのでみんなの人気者です。性格も良く、能力もあるため、一人でなんでもやり過ぎる傾向があり、チームプレーから外れて個人プレーになりやすいです。

長所:ユーモアで明るくエネルギー、リーダーの素質あり、これぞヒーロー・ヒロイン役、頭脳明晰、人気者。
短所:個人プレーが多い、飽きやすい、周りの人も自分と同じ能力と考える。
相性が良いネイビー、ブルー系カラー『アドバイザー、マネジメント、パイプ役、理解者、繁栄』
相性が悪いゴールド、レッド系カラー『反発、妨害、停止、平行線、非協力的』
キーワード:『太陽、ヒーロー、ヒロイン、芸能人、人気者、冒険』

グリーン系カラー『宇宙との調和。同調。癒しのエキスパートタイプ』
《性質と気質》
地球を宇宙からみたら陸地の大部分がグリーンです。この色は癒しのパワーがあります。色を見たり感じたりすると
精神が落ち着いて安定します。疲れた体も深くリラックスして生命力が復活します。グリーン系は心も穏やかで優しく争いは好みません。完全な平和と調和を求めるカラーです。
知識人が多く冷静に物事を考えて分析、判断するような弁護士、カウンセラー、コンサルティングのような他人を加護する高度な職業に適しています。
内向的でありながら社交的に振る舞い、相手を理解して人間関係も上手にそつなくこなす人が多いです。
忍耐力と持久力があり地味に映りながら、確実に実績を積み上げて開花させることができる勤勉家です。
本質が内向的なため、接する人の意識を素直に感じ取り悩みを解決したり、理解したりと相談役に適しています。
特異な気質から人望はあつく周りに人が集まり大きなコミュニティが出来てその中心人物となります。
性質は優しく穏やかですが、内向的でありながら外向的な自己を演じているのでストレスがたまり、疲れから行動力が落ちて優柔不断に見えたり、無気力なったりすることがあります。基本的に心が優し過ぎるがゆえにストレスを発散させづらいので、ストレスを上手に発散させる方法をみつけると良いでしょう。

長所:ユーモアで明るくエネルギー、リーダーの素質あり、これぞヒーロー・ヒロイン役、頭脳明晰、人気者。
短所:個人プレーが多い、飽きやすい、周りの人も自分と同じ能力と考える。
相性が良いレッド、オレンジ、パープル系カラー『調和、理解者、積極的、補完、繁栄』
相性が悪いネイビー系カラー『反発、不調和、ストレス』
キーワード:『宇宙、リーダー、カウンセラー、理解者、ヒーリング、スピリチュアル』

ネイビー系カラー『宇宙と大自然からの情報から創作活動ができる芸術家タイプ。』
《性質と気質》
完成を意味するネイビー系カラーは他の影響をまったく受けないカラーであり、誇り高き信念の象徴です。
夜空にはネイビーカラーが一面に広がりその中でたくさんの星が輝いています。ネイビーカラーは広大な宇宙の大部分の色です。深淵なる宇宙の色、ネイビーカラーは星々の情報から今必要とする情報を読み取り、分析、理解して現実的に使うことができる能力があります。無限の大宇宙からインスピレーションを得て、そこから創作活動が始まり作品ができあがります。職業としてデザイナ『服飾、アクセサリー、自動車、飛行機』やアーティスト『舞踊家、画家、演劇家、俳優』ミュージシャン、クリエータに多い色です。

宇宙の情報がバックグラウンドにあるため、未知へ探求心が旺盛でそこから得たことを人々に感動を与えるパワーに変換して活躍します。インスピレーションから得たことをクリエイトするためだけに必要な行動をします。他人が干渉することを嫌い、自分の考えに忠実に生きる誇り高き人です。また自分のしたいことだけをする人だと思わるため、頑固に見えますが芯は誠実で優しく強い意志を持っています。他人には頼れない性格が自分を追い込み、疲労とストレスを貯めこみ鬱になりやすいです。

長所:独創性と想像力を備えた天才である。
短所:個人の主体で周りの意見は受け入れない、頑固なところがある。
相性が良いレッド、オレンジ、パープル系カラー『調和、理解者、積極的、補完、繁栄』
相性が悪いレッド系カラー『反発、不調和、ストレス』
キーワード:『デザイナ、クリエータ、創造、創作』

ブラック系カラー『頑固で個性的、自分の能力に忠実な職人タイプ。』
《性質と気質》
無なる静けさと休息。物事のはじまり。負のエネルギー。混合物のないブラックカラーは光エネルギーを充電して生命エネルギーに変換し、邪気や人の思念エネルギーを跳ね返します。いつでもどこでも自己を守るバリアに守られているため自分の世界に没頭できます。個性が強く自分が決めたことを曲げることなくまっすぐに歩んでいきます。
職人気質で曲がったことが大嫌いで、自分が認めたものは最後まで賞賛して守ります。これゆえ敵と味方の区別がはっきりしています。災難を自分から起こす可能性があります。

長所:孤独が好きで、物事に打ち込み妥協しない姿勢。
短所:頑固であり協調性がない自己陶酔型。
相性が良い○ホワイト、ゴールド、シルバー系カラー『調和、理解者、価値観』
相性が悪いオレンジ、イエロー系カラー『反発、不調和、ストレス』
キーワード:『職人、頑固、孤独、区別、マイナスエネルギー』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Return Top