足るを知る唯一の食事法ー断食のススメ①

断食とは

断食はもともと、宗教的な儀式や精神的修行として行われてきました。

現在でも、イスラム教では1か月のラマダン(日の出から日没の間は飲食を禁ずるというもの)という断食を行っています。

飲食を断ち、主神であるアッラーへ感謝を捧げます。

 

 

食を断つという言葉からは、禁欲的なイメージを受けます。

ファスティングブーム

しかし近年では病気の治療、健康増進、美容のための“ファスティング”という言葉も流行し、科学的な研究も、以前よりもはるかに進んでいます。

断食後は、お腹が凹み、美肌を取り戻す、頭が冴え渡るなど、一度経験するとその効果はすぐにはっきりと感じられるため、定期的にファスティングを行う人も増えています。

 

 

私たちは日々食事します。そして食べたものを消化吸収するために、内臓はフルに活動しています。

食物を消化し、小腸から栄養としてとりこみ、不要なものは便・尿・汗などで体外へ排出します。

しかし、食べ過ぎると消化に体のエネルギーを使いすぎて、不要なものを排泄するエネルギーが阻害されてしまいます。

その結果、不要なものがきちんと排泄されずに、体中の脂肪などに蓄積されて太ります。

女性は子宮に毒素が溜まりやすくなり、男性は前立腺に毒素が溜まりやすくなると言われています。

 

適切な食事量を保てている人は、非常に少ないため、食べ過ぎによってさまざまな病気になります。

一見、食べ過ぎとは無関係に見える体の症状も、実は体が警鐘を鳴らしている場合がほとんどです。

 

食べ過ぎないように、と心がけていてもダイエットが上手くいかない人は多いでしょう。

万年ダイエットを繰り返している人も多いでしょう。

 

そんな人のためにも、断食はとても有効な方法です。

 

一度断食すると、化学調味料によってマヒしていた味覚が元に戻り、味に敏感になり、断食前に好んでいた濃い味を美味しいとは思わなくなります。

また、断食後は非常に少ない食事量で充分満足できるようになるため、1回の食事量も減らすことができるようになります。

たった1日断食を行うだけでも、強力なリセット効果があります。

 

 

まさに“足るを知る”ことができるようになります。

 

天才、成功者と言われたほとんどの人が断食の効果を知り、実践していました。

 

お釈迦様、キリスト、マホメット、モーゼ、ピタゴラス、空海、日蓮、エジソン、マハトマ・ガンディー、ラマナ・マハルシ、ジョン・レノン、マイケル・ジャクソン、スティーヴ・ジョブズ、水野南北。

 

 

またプロ野球選手やゴルファーを始めとするトップアスリートや、芸術家、経営者、ハリウッドスターも断食を率先して取り入れています。

 

 

断食には、ダイエットやデトックス効果だけでなく、五感を研ぎ澄まし、あらゆる機能を飛躍的にアップさせる驚くべき効果があるのです。

あなたは必ず開運するー林 尚慶の『最強の幸運体質になる方法
最新情報をチェックしよう!
>あなたは必ず開運するー林 尚慶の『最強の幸運体質になる方法

あなたは必ず開運するー林 尚慶の『最強の幸運体質になる方法

「まぐまぐ」様よりご提案を頂きまして、メルマガを始めることになりました。こちらのメルマガは、読むだけで開運するというお得な情報が盛り沢山です。ラジオニクスロケーションとして、今月のあなたの吉方位のご案内や、あなたを開運へと導く最強の護符をお届けします。このメルマガの情報に触れて行動することで、あなたは幸運体質になります。また、今後メルマガ読者限定の様々なワークショップを開催する予定です‼ 初月は無料でご覧いただけますので、ぜひお気軽にご登録ください。

CTR IMG